◆ロードセルによる正確計量 高機能混合・簡単操作

ロードセルによる精密な計量

高性能ロードセルを使用した、質量式計量機構を採用。精度±0.5%*の正確な計量を実現しました。厳密な混合比を要求される精密成形品の安定生産に貢献します。
●*2kg計量の場合。

高度で多彩な機能を簡単操作

大型のカラータッチパネルモニターを搭載。タンク位置のイラストなどの見やすいデザインにより、各材料の混合比率や運転動作・ロギングなどを、すばやく直観的に設定・管理することができます。また、スピーディーな段取りを可能にするメモリー機能や、各種警報表示機能を標準装備しています。


清掃メンテナンスを軽減

ホッパーに残った材料を全量排出するための、材料抜き受けタンクを装備しました。さらに、ワンタッチで着脱可能な計量ホッパー・スクリューユニットやロータリーシャッター(成形機ホッパーに装備)など、清掃性を大きく向上させています。
脱着式材料抜き受けタンク(10.8L)で、材料を一度に排出することができます。

均一な攪拌混合・選べる攪拌システム

本体内に装備した特殊羽根で攪拌混合する「機内攪拌式」と、トルネード気流で攪拌混合するK2ホッパーを使用した「機外攪拌式」の、2種の攪拌システムを用意しました。材料輸送時に、材料の分離に配慮が必要な場合は、「機外攪拌式」をお勧めします。いずれのシステムも、均一な攪拌混合を実現します。

BM ■ 機内攪拌式


●図はクリックで拡大します。

BM-K ■ 機外攪拌式


●図はクリックで拡大します。


成形機上のK2ホッパーが、吸引エアーによって発生するトルネード気流により、粉塵を除去しながら材料を徹底的に攪拌混合します。
●機械式攪拌ホッパーも使用可能。いずれも選択オプションです。
●K2ホッパーの詳細
K2ホッパー K2ホッパー

主要外形寸法

作業性を考慮した省スペース設計
機構設計を全面的に見直したリモデルにより、従来タイプに比べ機体容積を20%縮小しました*。生産環境をコンパクトにすることで、作業効率を向上させます。

●*BM-250による比較。

●外形図は簡略化したもので、形式によって各部の比率・形状・装備などが異なることがあります。
●図と仕様表はクリックで拡大します。

●単位:mm

標準仕様


PDF版仕様表


PDF版仕様表


PDF版仕様表

●計量能力については「計量合計が2kg程度の場合の数値」です。
●計量能力は、PCバージン材+粉砕材の数値です。
●マスターバッチのご使用については、別途ご相談ください。
●※1、※2に関しては主要オプションをご参照下さい。
●仕様表はクリックで拡大します。

主要オプション


■材料自動供給
計量混合前の各材料タンクへの供給を、自動化することができます。ホッパーは別途ご手配ください。


■吸引ホッパー
材料供給の自動化に適したロータリーシャッター付のホッパーです。


■二次側除塵攪拌ホッパー「K2ホッパー」

BM-Kシリーズで、二次側(成形機側)を新開発のトルネード除塵攪拌ホッパー「K2ホッパー」にすることができます。より高い攪拌効果があります。ロータリーシャッターが付属します。

二次側除塵攪拌ホッパー
ZK-16-P-A
(ロータリーシャッター付)


■二次側輸送回路追加
BMシリーズで二次側へ輸送するラインを追加して、複数台の成形機へ供給することができます。回路のみの追加装備です。
●BM-450には適用されません。
●機械仕様によっては、適用できない場合や、別途追加部品が必要になることがあります。
●BM-Kシリーズでは、標準装備となっています。


■LED積層式表示灯

LEDを使用した点灯・点滅式のブザー付表示灯です。段数は1段~3段、警報色は5色から選択することができます。


■ブロワーワンランクアップ
輸送距離が長い場合や、樹脂の嵩比重が重い時など、供給用ブロワーをランクアップすることができます。



■K2ダストタンク K2ダストタンク スタンド付

ペレットタンク・粉砕機から計量混合機へ、また、計量混合機から成形機ホッパーへの供給経路に設置して、粉塵を除去します。設置に便利な、パイプスタンド付(ZK-200-004)もあります。


集塵状況を一目で確認できる透明タンク。粉塵による不良を低減し、計量混合機のフィルターの清掃回数を減らします。


●写真は撮影用の特殊仕様です。 実際の製品には、胴部の透明窓はありません。

●電源ケーブルの長さ変更(標準4m)については、別途お尋ねください。
●配管ホースについては、アクセサリーのページをご覧ください。
●指定塗色については、日塗工色番号でご指定いただくか、色見本をご提供ください。
●オプション単体での手配は、価格が異なる場合があります。また、既設機への取付・改造には別途費用がかかる場合があります。
●掲載以外のオプションや特殊仕様については、別途ご相談ください。

投稿日:2018年03月08日 更新日:

Copyright© STOLZ Co., Ltd. , 2018 All Rights Reserved.