◆高精度のデジタル制御 用途に応じたラインナップ

優れた吐出性能・正確なPID温調

高圧力・高流量のポンプを採用。PID制御により、高効率で正確な温度調節を実現します。動作音の静かな低音設計となっており、作業環境の快適性に貢献します。
●コントローラーは、デジタル設定・デジタル表示。高い操作性を備えています。


●図はクリックで拡大します。

TA/TBシリーズポンプ性能曲線


●図はクリックで拡大します。

TA/TB/TCシリーズ主要外形寸法


●外形図は簡略化したもので、形式によって各部の比率・形状・装備などが異なることがあります。
●図と仕様表はクリックで拡大します。

●単位:mm

TAシリーズフロー図


●図はクリックで拡大します。

●冷却水圧は0.15~0.2MPaの範囲でご使用ください。また、ゲージ圧が0.59MPaを超える場合は、減圧弁・リリーフ弁が必要です。
 また、0.15MPa以下ではキャビテーションが発生し、ご使用できません。
●冷却水の給水側に減圧弁のみを使う、または成形機の冷却水流量計を介して使う場合はゲージ圧が0.59MPaを超えますので、減圧弁・リリーフ弁が必要です。
●減圧弁ご使用の際、減圧弁通過後の水圧がクーリングタワー等への排水戻り圧よりも低いと、温調機の冷却水は排出されません。
 この場合は、冷却排水はピットへ直接排水してください。
●減圧弁・リリーフ弁は別途ご用命ください。
●エアーパージはオプションです。また、点線で囲んだ総元締めコックは、オプションのエアーパージ選択時に付加されます。

TBシリーズフロー図


●図はクリックで拡大します。

直接冷却モードでご使用上の注意 :
●冷却水圧は0.25~0.3MPaの範囲でご使用ください。また、ゲージ圧が0.59MPaを超える場合は、減圧弁・リリーフ弁が必要です。
 また、0.15MPa以下ではキャビテーションが発生し、ご使用できません。
●冷却水の給水側に減圧弁のみを使う、または成形機の冷却水流量計を介して使う場合はゲージ圧が0.59MPaを超えますので、減圧弁・リリーフ弁が必要です。
●減圧弁ご使用の際、減圧弁通過後の水圧がクーリングタワー等への排水戻り圧よりも低いと、温調機の冷却水は排出されません。
 この場合は、冷却排水をピットへ直接排水するか、または間接冷却モードでご使用ください。
●減圧弁・リリーフ弁は別途ご用命ください。
●エアーパージはオプションです。また、点線で囲んだ総元締めコックは、オプションのエアーパージ選択時に付加されます(各冷却モード共通)。

TCシリーズフロー図


●図はクリックで拡大します。

●120~150℃でご使用の際には、耐熱テフロンホース(230℃耐熱)をお使いください。
●冷却水圧よりもクーリングタワー等の排水戻り圧が高い場合、温調機の冷却排水は排出されません。この際は、冷却排水を直接ピットへ排出してください。

TAシリーズ標準仕様


PDF版仕様表


PDF版仕様表

TBシリーズ標準仕様


PDF版仕様表


PDF版仕様表

●設定温度を120℃以上でお使いの場合は、耐熱テフロンホースをご使用ください。

TCシリーズ標準仕様


PDF版仕様表

●熱媒体油は、ダフニーサーミックオイル68を使用しています。
●表はクリックで拡大します。

標準ユーティリティー


●表はクリックで拡大します。

主要オプション


■給水フィルター

給水側(冷却水入口)へ取り付けることにより、冷却水内の不純物を除去して、ポンプや金型を保護し、故障の低減に役立ちます。


■エアーパージ
手動でバルブを開放して圧縮エアーを送り込むことで、金型内部に残った冷却水をすばやく排出することができます。金型交換やメンテナンス時に便利な機能です。
●TCシリーズには適用されません。


■減圧弁+リリーフ弁組込
給水圧力が0.2MPa(TBシリーズでは0.3MPa)以上の場合に取り付けることにより、圧力を一定に保ちます。


■耐熱テフロンホース

耐熱テフロンホースを、別途お求めになることもできます。


■耐熱テフロンホース(断熱タイプ)

断熱タイプの耐熱テフロンホース(耐熱温度200℃)もご選択いただけます。ポリエステル編組の外装と保温材を採用し、優れた断熱効果があります。
●TCシリーズを120~150℃でご使用の際には、上記いずれかの耐熱テフロンホースをお使いください。

●電源ケーブルの長さ変更(標準4m)については、別途お尋ねください。
●指定塗色については、日塗工色番号でご指定いただくか、色見本をご提供ください。
●オプション単体での手配は、価格が異なる場合があります。また、既設機への取付・改造には別途費用がかかる場合があります。
●掲載以外のオプションや特殊仕様については、別途ご相談ください。

投稿日:2018年03月08日 更新日:

Copyright© STOLZ Co., Ltd. , 2018 All Rights Reserved.